Skip to content

Cart

Your cart is empty

23-24 Mantaray 154

Sale price¥148,500

The outline, very distinctive and unforgettable, big square nose and half moon tail, max. width of 312mm, 258mm waist and 1540mm long. Also featuring a new camber system, a new bottom system and an extremely frictionless rocker shape. Feeling the surface of the snow underfoot, once on a 3D terrain, the Mantaray swims on the snow as a fish does in the ocean. Let the nose sink for a bit, then use the whole base surface to ollie out from the Pow. Lock the tail in while sliding the board sideways, and drop the nose into the fall line. Stretch out your ankles and grind the lip. It will move in any direction you want it to. This board focuses more on the sensory speed rather than the actual speed.

Skaters says: "When the half moon tail wrenches on the lip, you could almost hear the creak of the trucks!", surfers would say: "The loose sliding feels like a twin or a quad fin". The Mantaray has heavily influenced snowboard design throughout the world since it was born in 2003. It is a design masterpiece that hasn’t seen any changes through all those years. From tight trees to small banks on the edge of the course, nothing slips through the range of the Mantaray. Guaranteed to be hooked once you try this board!


コレクション

ALL ROUND

RIDER FRIENDLY

FREESTYLE

UNISEX


パーソナリティー

Quick & Responsive

All Round

Wide & Open


フレックス

16
1
20

Soft Flex

Hard Flex


特徴


ボードシリーズ

INDEPENDENT



商品番号:2354001


海外配送についての重要なお知らせ

商品価格には、国際配送料が含まれていません。配送料は、商品及び配送先により異なります。
関税(+消費税と通関手数料)等、通関でかかる費用は全額お客様負担となります。 通関時または商品受け取りの際に配送業者へ直接お支払いください。費用の目安は下記よりご参照ください。

日本語関税目安

English Tariff Guide

Customer Reviews

Based on 37 reviews
100%
(37)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
H
H.T

ニセコ

全ての斜面、地形で使用し、本州(新潟、岐阜など)の比較的斜度があり斜面幅の狭いエリアでの使用が比較的おすすめ。 レングスからは想像の出来ない浮力、取り回しの良さ、応用力の高さに惚れています。 ただ、大きなノーズ、小さなテールはパウダーの中での浮力は強いが、テーパーの強さ故にグルーミングでのカーブ、 荒れた面での凹凸ではエッジチューニングを怠ると全くの別物になる。 また、テールが短い分エッジホールドには少しコツがいる。

S
Shinji

新潟近郊 奥只見 谷川岳

基本的にハイシーズンにいつも乗ってる板。 浮力があり小回りがきくので、豪雪でタイトな地形の新潟の山にはかなりハマる板。

N
No Name

慎重185cmの私でも、グルーミングではまるでツバメのようにターンできました。 セットフロントのポジションで頭から飛び込むように、いつもの板よりもさらに前を踏んでいければ、どんな斜度でもカービングできる。 パウダーではセンターで乗ると説明文の通りの動き。病み付き間違いなしです。

井上

ユーザー
西日本~北信越

絶大な浮力。大きなテーパード、小さなサイドカーブ、テールの短さによりパウダーラン中にかなり抜けが良く小径のクイックな動きが出来る。テールが短いので圧雪時オーリーはしにくいが、パウダー時においてはボードを沈み込ませて浮力を利用するドルフィンオーリーがなんとも気持ちいい。 パウダーランにおいて、ある一定のテール部分を使えば点でLINEが描ける。切り返しを早くしたい圧雪時、浮力を抑えたいコンデションにおいてはセットフロントでフロントを踏み込み易くするセッティングも良い

クーパー

日本/177cm /78kg /27.5cm

かなり滑りやすい板です。カービングは足元がしっかりしていて、安心して踏むことができました。操作性が良く小回りが利いてコブでも滑りやすかったです。フリーライディングボードとして非常に滑りやすくバランスの取れた板だと思います。性能的にはケチのつけようがありません。