DVD/BOOKS

Stuben 02

画像を拡大
Stuben 02
価格 2,592 yen
商品番号 50247
在庫 在庫あり
  • 数量




  • IMPORTANT NOTICE TO OVERSEAS CUSTOMERS (BOARD PURCHASE ONLY).
    The board price does not include international shipping fee. Shipping fees depends on destinations. Please add the correponding shipping fee (found in the Shipping category) into the cart and purchase together with the board.
Share |

あわせて買う

この商品と kokyu をあわせて買う
+ 合計価格: 8,532 yen
この商品と Stuben 01 をあわせて買う
+ 合計価格: 4,892 yen

商品の説明

2015年に創刊したスノーカルチャーマガジン『Stuben Magazine』の第2号。

スキーやスノーボードを通して感じる雪や自然の変化。今号では、変わりゆく自然環境や気象変動から、改めて日本の恵まれた自然について考えます。

 

オーストリア・レッヒ村やスイス、山形県金山町、北海道ニセコ町の自然エネルギー活用の事例を紹介する「山岳リゾートと自然エネルギー」、白馬八方尾根スキー場生みの親「福岡孝行」のストーリー、スノーサーファー玉井太朗が語る「山、川、海から見つめる北海道の自然環境」、青森・秋田・岩手をめぐる「北東北 山に生きる人とその暮らし」など、国内外で独自取材を行い、じっくりと編みました。

雪国から発信する充実のコンテンツをお楽しみください。

 

オールカラー152ページ

発行:ウパシ プロダクション

http://stuben.upas.jp/

 

「Stuben(スチューベン)はオーストリア・アールベルグにある小さな村の名前です。アルペンスキーテクニックを確立させたハンネス・シュナイダーの故郷であり、そこには古くから滑走家にとって魅力的な斜面がありました。

 

Stubenの語源“Stube”とは、村人や旅人が暖炉の火に集い語る空間のこと。それらが多く集まった場所がStuben。厳しい雪の峠を越え、Stubeで身体を休め、人々は暮らしや旅、スキーを語り、文化の発展を願いました。スキー技術と哲学はその地から世界に伝わりました。

 

先人から学ぶスノースポーツの精神論、100年以上もの日本のスキー史、世界から注目される日本の自然環境。Stuben Magazineは歴史ある日本の滑走文化を誇りに、雪国からの感性、創造力を発信するスノーカルチャーマガジンです。」

商品のレビュー

レビューを書きませんか?

現在商品レビューはありません....